【駐在準備】国際運転免許証を取得する!

こんにちは!メーです。

今回は「国際運転免許証」について。

メー

簡単に取れます!…が。落とし穴も。

国際運転免許証取得方法に加えて、国際運転免許証で運転した筆者の実際の体験談もお話ししようとおもいます!

国際運転免許証とは?

そもそも国際運転免許証とは何でしょう?

国際運転免許証(こくさいうんてんめんきょしょう、英語: International Driving Permit)とは、自身が自動車運転免許を所有する国や地域以外での自動車または二輪車の運転を可能にするものである。

Wikipediaより

アメリカ生活になくてはならない車。

その車を運転するためにも免許が必要です。

渡航してすぐに何らかの事情ですぐに運転する必要がある人は必ず持って行くことをおすすめします。


国際運転免許証取得場所と必要書類

お住まいの市町村の免許更新センターや運転免許試験場で取得することができます。

私は免許更新センターで取得しました!

必要書類、発行手数料を持って行くだけです。

必要書類はこちら。

・(日本の)運転免許証
・写真1枚(縦4.5cmx横3.5cm)
・パスポートなどの渡航を証明するもの
・記入した申請書類(窓口にあります)
・前回交付された国外運転免許証があれば申請書類と一緒に窓口に提出


です。

写真は免許更新センターで撮影することができましたし、国際運転免許証の発行窓口は通常の更新などと異なっていますので、30分もかからず受け取ることができました。

実際に取得したものはこちら。

しばらく持ち歩いていたのでしわくちゃになっていますね。。



警察署で作ることもできるようですが、その日中に発行してもらえないようですので、急ぎの場合は免許更新センターが良いと思います。

国際運転免許証の有効期限は?

国際運転免許証の有効期限は、発給の日から1年間有効になります。

私が最初に住んだ州は英語かスペイン語でしか筆記試験が受けられませんでしたので

メー

1年あるならゆっくり勉強して試験に挑もう~~

とのんきに構えておりましたらそれは大間違い。

チャーリー

免許の筆記試験の勉強は?いつするの?

と、せっつかれるようになりました。


そう。アメリカに居住する場合、州法で定められた期間内に居住している州のDL(Drivers License)と取得する必要があったのです。


1年間の有効期限はありますが、実際は居住する州によって有効期限が変わることになります。


ちなみにカリフォルニアの州法では、「居住が始まった日から10日以内にCAの免許を取得する必要がある」とされています。

しかしカリフォルニア州では、そもそも国際運転免許証を有効な運転免許証として認めていないようですので、日本の免許証と併せて持ち歩くと良いと言われました。

んん??では日本の運転免許証があれば良いってこと??


私は疑問点はこちらを参考にさせていただきましたので、カリフォルニア州に居住する予定のある方は読んでみてくださいね!とても詳しく書いてあります!



(ポストコロナの現在はDMVも通常運転です。それでも待たされるのがDMV。早めに予約しておくことをオススメします。)


ルールは運転する州に従おう!

日本の運転免許で取得した国際運転免許証ですが、日本と同じように運転はできません。

日本とアメリカでは運転ルールはもちろんのこと、車線やハンドルの場所も違います。

さらに、制限速度や車線の使い方など、州によってもルールが違います。

自分の住んでいる州ではフリーウェイでは〇マイルだったのに、旅行した〇〇州では〇マイルと定められていて、スピード違反で捕まってしまった!という駐在ファミリーの話も聞いたことがあります。

基本的には看板やGoogle mapアプリに表示されますので、確認しながら運転してください。

また、運転に関する英単語も思っていたものと違うことがあります。

例えば車のハンドル。

Handleかと思いきや、steering wheelだったり。ウィンカーがblinkerやturn signalだったり。

単語がわからなければ随時調べながらルールを勉強していくと良いですね!

まとめ

私が渡航したのはコロナ禍だったので、DMVがCloseしている日が多かったり、そのおかげで中々予約が取れず結果的に勉強する時間は取れたのですが。(カリフォルニア州ではなかったので猶予はもう少し長かったです)

それでも筆記試験には一度落ちました。


コロナ禍を言い訳に、永遠に州のDLを取得されない駐妻さんも見てきました。(絶対に運転しないなら良いと思うんですよ、ええ)

いつまでも国際運転免許証だと身分証明書になりませんし、車の保険も高いまま。

国際運転免許証はアメリカの運転免許証を取得するためのお守りがわり的な存在です。

到着したら必ずその州の法律に従って免許を取得してくださいね。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です